高齢者肺炎球菌予防接種の無料接種券の発行

ページID: 2489

無料接種券は、生活保護受給者の方を対象に発行します。

 守口市では、非課税世帯の方を対象にした費用の免除制度はありません

 生活保護受給者以外の方は、自己負担額2,000円が必要です。

代理の方が無料接種券の発行申請をする場合は、「申請書」と「理由書」が必要です。

 接種対象者であり、かつ生活保護受給者は、「高齢者肺炎球菌予防接種無料接種券」の発行申請手続きを行ってください。

注意

  • 無料接種券は金券扱いとなるため、本人確認書類(マイナンバーカードや介護保険証等)で、ご本人確認させていただきます。
  • 被接種者が自署できず、代理の方が代筆で申請する場合は、「理由書」(様式あり)と代筆者の本人確認書類が必要となりますので、ご注意ください。

理由書

 無料接種券の発行申請手続きは、必ず接種する前に行ってください。

 無料接種券は医療機関等に提出してください。

注意

  • 無料接種券の提出が無い場合は、2,000円の自己負担がかかります。
  • 接種後に、無料接種券を発行手続きをすることはできません。

申請書

無料接種券発行申請書は、市ホームページからダウンロードすることはできません。

 高齢者肺炎球菌予防接種無料接種券申請書は、下記の発行場所にありますので、お問い合わせください。

発行場所・受付時間

  • 発行場所
    健康推進課(守口市市民保健センター3階)
    生活福祉課(守口市役所2号別館1階)
  • 受付時間
    平日 9時から17時30分(ただし、祝日、年末年始を除く)

この記事に関するお問い合わせ先

守口市役所健康福祉部健康推進課
〒570-0033 大阪府守口市大宮通1-13-7
市民保健センター3階
電話番号
06-6992-2217
06-6992-2422(公害専用ダイヤル)
健康推進課へのメールによるお問い合わせはこちらから