(事業者向け)地方税共通納税システムについて

ページID: 6663

地方税共通納税システムとは

 地方税共通納税システムとは、地方税共同機構が運営する地方税ポータルシステム(eLTAX:エルタックス)を用いて、すべての地方公共団体へ、自宅や職場のパソコンから電子納税できる仕組みで、令和元年10月1日から利用できます。

電子納税できる市税について

  • 市・府民税(特別徴収分、退職所得分)
  • 法人市民税
  • 事業所税

地方税共通納税システムのメリットについて

  1. すべての地方公共団体へ電子納税ができます。
  2. 金融機関窓口等へのお出かけが不要となります。
  3. 電子納税で納付事務の負担が軽減されます。
  4. 手数料は無料です。

利用方法について

利用方法など詳しくは、地方税共同機構が運営するeLTAX(エルタックス)のホームページをご覧ください。

※お願い

市・府民税(特別徴収分・退職所得分)の納付情報を入力する際、本市での納付情報の管理上必要ですので、必ず「指定番号」(納税通知書に記載のある2から始まる8桁の数字)を入力していただくようお願いします。

 

地方税共通納税システムに関するお問合わせ先

地方税共通納税システムに関する質問については、下のリンクから、eLTAXヘルプデスクへお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

守口市役所総務部納税課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5
守口市役所2階南エリア
電話番号
06-6992-1851・1852・1853・1854
納税課へのメールによるお問い合わせはこちらから

なお、お急ぎの場合、メールによるお問い合わせは時間がかかりますので、電話でお願いします。