現在の位置

バリアフリー基本構想

バリアフリー基本構想とは、旅客施設を中心とした地区や高齢者、障害者等が利用する施設が集まった地区において、公共交通機関、建築物、道路、都市公園等のバリアフリー化を重点的かつ一体的に推進するために「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律(通称、バリアフリー法)」に基づき作成したものです。

本市では、次の5地区においてバリアフリー基本構想を策定しております。