現在の位置

新型コロナ後遺症の相談受付の開始について

 新型コロナウイルスから回復しても、呼吸困難や味覚の異常などの後遺症に悩む人のため、大阪府は、看護師や保健師らによる電話相談を開設しました。

 

相談の流れ

1.新型コロナ受診相談センターへ電話

06-7166-9911(午前8時~午後9時)

050-3531-5598(午後9時~翌朝8時)

・電話による相談対応
 後遺症の症状に関する相談受付、アドバイス実施

・医療機関の案内
 症状に適した診療科をアドバイス
 受診意向があるものの、 かかりつけ医がいない場合は医療機関を案内

 

2.後遺症受診可能医療機関を受診

受診可能な医療機関数:70機関(7月2日時点)

・診療科:内科、神経内科、呼吸器内科、 精神科、耳鼻科、皮膚科等

・症状:発熱、倦怠感、気分の落ち込み・思考力低下、 息苦しさ・咳、脱毛、味覚・嗅覚障害

 

詳細については、以下の資料をご覧ください。

大阪府新型コロナ受診相談センターにおける後遺症の相談受付 (PDF:1.3MB)

 

お問い合わせ先
守口市役所健康福祉部健康推進課
〒570-0033 大阪府守口市大宮通1-13-7 
市民保健センター3階
電話番号 
06-6992-2217 
06-6992-2422

健康推進課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ピックアップ