現在の位置

自転車は正しく乗りましょう

 守口市では、自転車による交通事故件数が全事故の約3割を占めています。

 自転車は車と同じ軽車両です。

 携帯電話・スマートフォンを使用しての走行や音楽プレーヤーを聞きながらの走行、傘をさしての走行などは、注意力が低下したりバランスが崩れやすくなり事故の原因となります。

(写真)スマートフォンを使用しての自転車走行は危険です!

(写真)携帯電話を操作しながらの自転車走行は、注意力の低下を招き、バランスが崩れやすくなります!

 駅周辺や商店街など歩行者の多い中を自転車で走行するのは大変危険です。

(写真)商店街など歩行者の多い中を自転車で走行するのは大変危険です

 歩道は歩行者優先ですので、人混みでは、自転車の押し歩きをしましょう。

(写真)人混みでは、自転車の押し歩きをしましょう

 自転車走行が可能な歩道を走る場合、すぐに停止できる速度で車道寄りを走行して下さい。

 自転車利用者のみなさん、自転車安全利用五則を守って、交通事故にあわないようにしましょう。

自転車安全利用五則

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    夜間はライトを点灯
    交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用
お問い合わせ先
守口市役所都市整備部都市・交通計画課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階北エリア
電話番号 
06-6992-1679(総務担当)
06-6992-1685(計画担当)
06-6992-1708(密集市街地対策担当)
06-6992-1694(交通対策担当)

都市・交通計画課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか