現在の位置

桃町緑道公園の整備について

 桃町緑道公園は、桜のトンネルとして市民に親しまれ、大阪みどりの百選に選定されています。

 しかし、開設から50年以上が経過し、多くの樹木が老木となり、再生の必要性が生じました。

 平成30年度から令和2年度の3箇年で、黒田緑化事業団による「豊かな緑陰形成支援事業」を活用し、桃町緑道公園の再整備を行います。

 公園の整備は、公園の玄関口となる国道1号線隣接部分にシンボルツリーとなるシダレザクラ(H=6.0 m)を配置し、その周りにサークルベンチを設置するなどして、ゆとりと潤いが感じられ、より一層市民に親しまれる環境を創出します。

 既存の老朽化したサクラは伐採し、これまで狭隘な部分に植えられていたことから植樹帯等の配置計画を見直したうえで若い樹木を植栽します。

工事のお知らせ

 令和2年度の桃町緑道公園植栽工事を別添のとおり実施予定のためお知らせ致します。

 工事期間中は振動・騒音等でご不便及びご迷惑をお掛け致しますがご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

工事のお知らせ(PDF:242.8KB)

お問い合わせ先
守口市役所都市整備部公園課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階北エリア
電話番号 
06-6992-1701(緑・花担当)
06-6992-1702(維持担当)

公園課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。