現在の位置

寺方提灯踊り

寺方提灯踊り

 

 

5. 寺方提灯踊り

河内音頭寺方節にあわせ、太鼓を使ったはやしと、片手に提灯をもった独特な踊りは、守口市を代表する郷土芸能です。かつて、この踊りは一子相伝で、門外不出といわれ、ひそかに引き継がれてきましたが、文化・文政の頃(1804~1830)から盛んとなりました。現在では、毎年7月に地元の保存会により、守口市駅前において踊り継がれています。

 

所在地
住所 守口市旧南寺方村地域

 

お問い合わせ先
守口市役所市民生活部地域振興課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階南エリア
電話番号 
06-6992-1490 
06-6992-1516 
06-6992-1491(農業委員会担当)
06-6992-1376(国際交流担当)

地域振興課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか