現在の位置

もりぐち歴史館「旧中西家住宅」

中西家

 

 

2.もりぐち歴史館「旧中西家住宅」

江戸時代初期、尾張徳川家と姻戚関係になったことから、大坂天満蔵屋敷奉行などの要職に就いてきた名家・中西家。現在、もりぐち歴史館となっている旧中西家住宅の建物は、寛政5年(1793)に建立されたものですが、棟札や銘文に記された旧建物規模からすると、弘治元年(1555)の草創時と大きく変わらない規模・構成を踏襲してきたことがうかがえ、中世の土豪の隆盛をしのばせる貴重な建造物となっています。
注釈 休館日/月・火・水曜日、12月29日~1月3日

 

所在地
住所 〒570-0012 守口市大久保町4-2-26
電話 06-6903-3601
アクセス
駐車場 2台

 

もりぐち歴史館(旧中西家住宅)

お問い合わせ先
守口市役所市民生活部地域振興課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階南エリア
電話番号 
06-6992-1490 
06-6992-1516 
06-6992-1491(農業委員会担当)
06-6992-1376(国際交流担当)

地域振興課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか