現在の位置

菅相寺

菅相寺

 

 

部品

4.菅相寺(かんしょうじ)

平安時代中期の創建と考えられ、昔から佐太天神宮の宮寺として「奥の院」といわれてきた歴史ある寺院です。本堂は、慶安4年(1651)、領主の永井家によって再建されたもので、小さいながらも、守口市内の仏堂建築としては最古のもの。境内に残る石製露盤(花崗岩製)も、室町時代の遺品として極めて貴重なものです。

  

所在地
住所 〒570-0002 守口市佐太中町7-16-4
アクセス
駐車場 なし

 

お問い合わせ先
守口市役所市民生活部地域振興課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階南エリア
電話番号 
06-6992-1490 
06-6992-1516 
06-6992-1491(農業委員会担当)
06-6992-1376(国際交流担当)

地域振興課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか