現在の位置
〒570-0042
大阪府守口市寺方錦通2-8-45
電話番号 06-6998-3661

創立当時の思い出

初代校長 楠 勝三

昭和四十年四月に、寺方小学校の校舎の一部を借りて、この錦小学校が生まれた。
当時の児童数は百四十六人で、六学級編成、先生は九人であった。
二ヶ月後の六月一日に保護者の方々に迎えられ、新築の鉄筋三階校舎に移った。
その南隣に給食調理棟があった。
広い運動場周りは、かせを打ち鉄線をはっただけの実に殺風景な学校であった。
放課後、毎日先生方が汗を流して築山を作り、泉水を掘って下さった。
保護者の方が一本二本と植木を持ちより、校舎の前と運動場の周りに植えて下さった。
正門については、将来の増築などを考え、猪熊教頭先生が設計して下さった。

児童達の学習にぜひ必要な教材・教具も、市の方で特別の計らいを頂いた。

標準服はPTA委員会で色々検討の上、制定を願い、校章は先生方で、考案頂き決定した。
次には錦小の歌がほしくなり、PTA全員にお願いした。
応募作品の中で選考の結果、井藤先生の歌詞が入選した。
拙いながら私が一生懸命に曲をつけた。
それからずっと歌い続けられたこの歌が、現在校歌と決められたことは、ほんとうにうれしいことである。
最初の運動会当日の三年生以上全員の立派な鼓笛隊演奏も目の前にうかぶ。
現錦小の発展を伺い、関係の皆様方のご苦労を思い、感謝でいっぱいです。

(記念誌『二十年のあゆみ』より)

標準服の第2回卒業生

標準服の第2回卒業生

校章

校章

お問い合わせ先
守口市立錦小学校
〒570-0042 大阪府守口市寺方錦通2-8-45
電話番号 
06-6998-3661

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか