現在の位置

自ら生涯学び続け、生きる力を育む学園

校長 水川 登志雄

本市では平成26年度より、全中学校区において小中一貫教育の取り組みをすすめており、そして本学園は、旧滝井小学校・春日小学校を統合したさつき小学校と旧第三中学校の歴史を引き継ぎ、義務教育学校「さつき学園」として、あたらしい一歩を踏みだすこととなりました。

義務教育9年間の学びをつなぎ、異年齢の子どもたちが、人と人とのつながりの中でのびのびと過ごせる新たな教育環境づくりをめざし、すべての教職員が「チームさつき」を合言葉に学校づくりに取り組んでいきます。

また、この学園の名であるさつきは守口市の市花であるとともに、その「さ」には、昔使われていた古語から「耕す」の意味があったと言われています。

素晴らしいさつき学園の施設を活用し、子どもたちの心を耕し、義務教育9年間を修める15歳の春には、希望に満ちた輝く瞳で、自分の人生を切り拓ける力を持った人間を育成していきたいと思います。

そして、この環境を今までも、これからも支える力となるのが、地域の教育力に他なりません。地域に根ざし、地域の風が行き交い、すべての子どもたちが、世代を超えた人たちとつながり、生涯学び続ける学校づくりをすすめていきますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
守口市立さつき学園
〒570-0055 
大阪府守口市春日町13-26
電話番号 
06-6991-0440
夜間学級直通 
06-6991-0637

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか