現在の位置
〒570-0034
大阪府守口市西郷通3-14-60
電話番号 06-6992-7181

多文化学級(なないろ)

多文化学級(なないろ)について

樟風中では、21世紀の国際化社会にしなやかに対応できる人材の育成をめざし、「総合的な学習」の大きな柱に「国際理解学習」をすえ、全学年で取り組んでいきます。そして、外国にルーツがある生徒たち(※)がその個性をありのままに伸ばせるよう国際理解教育の一環として課外に「多文化学級(なないろ)」を設置しています。

「多文化学級(なないろ)」では、専任講師の指導により、ことばの学習・民族楽器演奏・伝統工芸・民俗あそび・料理づくり等の活動を行います。立場を同じくする仲間が、外国にルーツがあることに誇りを持ち、楽しい活動を通じてきずなを深め合い、大きな可能性を見出しながら、成長することを願っています。

「国際理解学習」では、日本人生徒が外国にルーツがある生徒たちとのちがいを認め合うことを通して、すべての人々の人権を尊重できる豊かな感性を育むことを目標とします。「多文化学級(なないろ)始業式/修了式」を学校行事として行うことで、多文化学級(なないろ)の仲間を正しく理解し、ともに学び生きていく大切さを知るきっかけとします。

 また、放課後のクラブ活動においても最も身近な外国文化として「はんぐる(韓来)クラブ」を設置し、文化発表会には、多文化学級(なないろ)と合同の楽器演奏で出演します。

 なお、多文化学級(なないろ)に関わることで気になることやご相談がございましたら、小学校や中学校、在日外国人児童・生徒交流会講師を通じて気軽にご相談ください。

※国籍を問わず身近な親族のいずれかが外国にルーツがある生徒

多文化学級行事から

 

1学期

・多文化学級始業式

・もりぐちdeワールド(守口市内外国につながる子どもの集い)

・守口ハギハッキョ(多文化学級合同夏のキャンプ)

2学期

・文化発表会

・守口チュギハッキョ(多文化学級合同秋のつどい)

3学期

・朋友園地(守口市内中国につながる子どもの)

・多文化学級修了式

 

国際理解学習主な内容

 

 

1年

「世界を知る」

2年

「身近な外国について」

3年

「世界について考える」

1学期

・世界の国調べ

 

・ローテーション学習

(調理・楽器・ことば・民族舞踊・工作) 

・歴史学習

2学期

・ゲストティーチャーより

(イエメン・エジプト

スリランカ・タンザニア)

・ローテーション学習

 

・日本に住む外国人の現状

 

3学期

・教室掲示のことば

 でカルタ

・コリアタウンFWにむけて

・国際理解学習まとめ

 

お問い合わせ先
守口市立樟風中学校
〒570-0074 大阪府守口市西郷通3-14-60
電話番号 
06-6992-7181

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか