現在の位置
メニュー
〒570-0086
大阪府守口市竹町12-29
電話番号 06-6991-0680

学校長挨拶

 令和4年4月に着任いたしました、千石 仮名江(せんごく かなえ)でございます。前任校の守口市立樟風中学校では4年間教頭を務め、その後の3年間校長を務めました。新設校から創立76年目の伝統校への異動となり、校長室の歴代校長先生方のお写真を見ながら、日々、伝統の重みを感じています。

 この守口市立第一中学校の歴史を振り返ると、昭和22年4月22日に、大枝の三郷小学校校舎の一部を借用し、創立されました。

 昭和24年7月、旧織物工場を改装し、いわゆる「馬小屋校舎」と言われる校舎が現在の場所に建てられ、昭和26年に講堂、昭和48年には鉄筋2階建校舎が竣工し、現在に至っています。平成25年には、大規模な耐震補強工事を行い、より強固な校舎となりました。

 校区は、京阪電車の「土居」「守口市」「西三荘」駅、地下鉄の「太子橋今市」「守口」「大日」駅に囲まれ、一部「淀川」に隣接する所まで入り組んでいます。守口小学校、土居小学校、八雲東小学校の3小学校から構成されていましたが、守口小学校と土居小学校の統合に伴い、平成18年度より守口小学校と八雲東小学校の2小学校となりました。

 昭和57年から昭和62年度までは、生徒数が千人を超える時もありましたが、現在は学校規模が小さくなり、令和4年度は17学級(内支援学級4学級)、全校生徒471名(令和4年4月1日現在)となっています。

 生徒が471名いれば、471通りの考え方や感じ方があります。外国にルーツのある生徒も在籍しており、その国も多様化しています。背の高さや肌の色、好きな教科や将来の夢も一人ひとり違っていて当たりまえであり、このことをお互いに認め合い、尊重しあいましょうと、4月の始業式で生徒に呼びかけました。『主体的に考え、責任をもって行動できる生徒』『互いを認め合い、違いを豊かさに変えられる生徒』の育成のために、教職員一同がチームとなって、生徒の指導・支援に尽力していきたいと思っております。

 ご家庭、地域、ボランティアスタッフの皆様と連携しながら、「明るく 元気で 活気のある学校」を作っていきたいと思っておりますので、本校教育活動へのご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

第21代校長 千石 仮名江

お問い合わせ先
守口市立第一中学校
〒570-0086 大阪府守口市竹町12-29
電話番号 
06-6991-0680

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか