現在の位置

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方へ

DV等避難中※でも受給できる場合があります

※「DV等避難中」とは、ドメスティック・バイオレンス、児童虐待やこれに準ずる行為等の被害者が住所地以外にお住まいの場合をいいます。

 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の要件

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金において

【1】 住民税非課税世帯

【2】 家計急変世帯

のいずれかに該当する世帯

 

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の要件

次のいずれかに該当する方

(1)申出者の配偶者に対し、「配偶者の暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」に基づく保護命令が出されている。


(2)婦人相談所による「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されている。
 ※配偶者暴力対応機関(配偶者暴力支援センター等)が発行した確認書を含みます。


(3)住民基本台帳事務処理要領に基づく支援措置の対象となっている。

 

申し出に必要な書類

(1)住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金に係る配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している旨の申出書

(2)上記の「対象となる方の要件」が確認できる書類

 

 

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか