現在の位置

接種券発行にかかる電子申請

電子申請について

対象者

下記の事由に該当する方が本申請の対象です。

 1.接種券を紛失・破損し、再発行を希望する方
 2.転入で新たに守口市民になられた方のうち、全くの未接種、あるいは2回目・3回目が未接種で、ワクチン接種を希望する方等
 3.昨年度以前から守口市民の方で、まだ接種券が届かない方
 4.ワクチン接種の可否を判断する予診において、2回以上接種不可となり、「予診のみ」の接種券がなくなってしまった方

 

申請方法

 下記のサイトにアクセスし、画面上部の「手続き一覧(個人向け)」を選択し、カテゴリの「コロナ対策」を選択し、接種券発行申請書(新型コロナウイルスワクチン)から手続きを行ってください。

 手続きでは、本人確認の書類や、接種済証の添付が必要です。書類をご準備してください。(スマホから申請する場合は、写真撮影で添付可能です。)

   守口市オンライン申請システムトップページ(外部リンク)

※窓口や郵送で申請されている方は二重申請になるため、申請しないでください。
  電子にて申請された場合は、窓口や郵送での申請は不要です。

 

注意事項

 この申請手続きでは、被接種者の住所地以外の場所へ接種券を送付することはできません。

 被接種者の住所地以外への送付を希望される場合は、紙媒体にて申請の手続きを行ってください。

 3回目接種希望者のうち、2回目のワクチン接種を行う際に守口市に住民票がなかった方については、電子または紙にて必ず手続きを行ってください。

 2回目の接種を受けていない方は3回目接種用接種券の発行申請はできません。

 接種券は、申請を受理した後、一週間程度で郵送します。
 ただし、3回目接種用接種券の送付は、2回目の接種日から7か月後を目途に送付します。
 (本申請書を提出後、直ちに接種券をお送りするわけではありません。)

 転入前住所地(旧住所地)で発行された未使用の接種券が手元にある場合は破棄してください。

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

新型コロナワクチン接種推進室