赤ちゃん訪問を実施しています

妊産婦・新生児訪問指導
対象 妊産婦と新生児(第1子)
期間 通年
訪問の方法 助産師や看護師等(身分証を携帯)が電話で訪問の日程を調整し、ご家庭に伺います。
内容 身体計測、発育状態等の保健指導、食事・授乳についての指導

 

乳児家庭全戸訪問事業(こんにちは赤ちゃん事業)
対象 生後4か月までの赤ちゃん(主に第2子以降)とその保護者
期間 通年
訪問の方法 民生委員・主任児童委員・保健師・保育士等(身分証を携帯)が電話で訪問の日程を調整し、ご家庭に伺います。
内容 健康面や子育て支援に関する情報提供等

 

低体重児訪問指導
対象 出生体重2,500グラム未満で生まれた赤ちゃんとその保護者
期間 通年
訪問の方法 母子健康手帳交付時にお渡ししている「出生連絡票(低体重児出生届)」を子育て世代包括支援センターに送って下さい。
市の保健師が訪問の日程を調整し、ご家庭に伺います。
内容 身体計測、発育状態等の保健指導、健康面についての情報提供・助言など

 

お問い合わせ先
守口市役所こども部子育て世代包括支援センター「あえる」
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5
守口市役所3階
電話番号 
06-6995-7833

子育て世代包括支援センター「あえる」へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか