退職管理の適正の確保について