守口市における感染拡大防止に向けた取組み

 大阪府では、1日当たり新規陽性者数が急増するとともに、病床使用率も50%に達したことから、府内の感染状況を示す基準である「大阪モデル」を「非常事態」(赤信号)に移行しました。医療提供体制を維持するため、今後も引き続き、感染予防対策の取組みの継続が必要です。
 7月27日開催の第79回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議では7月28日から8月27日の間の要請内容を以下のとおり決定されました。
 本市も、大阪府等と共に取組みを進めるため、大阪府の「府民等への要請」に基づき、市民、事業者等の皆さまに以下の呼びかけなどを行い、感染拡大防止策を実施します。
 市民、事業者の皆さまには何かと不便をおかけしますが、府内の感染拡大を抑えるため 、よろしくご理解ご協力をお願いいたします。

 (「守口市における感染拡大防止に向けた取組み」の内容はこちらをご覧ください)

守口市における感染拡大防止に向けた取組み(PDF:1,022.8KB)

 

※「守口市における感染拡大防止に向けた取組み」内の本市公共施設及び市主催行事の扱いについては、下記ページをご覧ください。

市公共施設等及び市主催イベントの扱いについて

お問い合わせ先
守口市役所危機管理室
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所別館1階
電話番号 
06-6992-1496 
06-6992-1497

このページへのメールによるお問い合わせはこちらから

その他市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。