全国瞬時警報システム(Jアラート)自動放送訓練を実施

 総務省が全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達訓練を実施します。

 Jアラートとは、災害が発生した場合、発生の恐れがある場合または、武力攻撃等の緊急情報を自動的に伝達できるシステムです。

 この伝達訓練に伴い、守口市では市内66カ所の同報系防災行政無線を通じて放送訓練を実施します。

 いざという時のための訓練ですので、ご理解とご協力をお願いします。

 

放送訓練の実施日・内容

◆実施日

1.令和4年5月18日(水曜日)午前11時

2.令和4年8月10日(水曜日)午前11時

3.令和4年11月16日(水曜日)午前11時

4.令和5年2月15日(水曜日)午前11時

 

◆放送場所

市内66カ所の同報系防災行政無線

 

◆放送訓練文

1. 上り4音チャイム

2. 「これは、Jアラートのテストです。」 × 3回

3. コールサイン(こちらは、守口市です。)

4. 下り4音チャイム

 

 

お問い合わせ先
守口市役所危機管理室
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所別館1階
電話番号 
06-6992-1496 
06-6992-1497

このページへのメールによるお問い合わせはこちらから

その他市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか