現在の位置

政策トピックス

幼児教育・保育の無償化を実施

無償化政策が目指すもの

今回の無償化は、子育てに係る保護者などの経済的な負担を緩和し、安心の子育てと子育ちを実現するため、また、子育て世代の定住を促進し、活力と成長のもりぐちを実現するため、3つの基本的な考え方に基づき、実施するものです。

まず、1つ目は「未来への投資」です。子どもへの投資は、将来の守口市そして日本を支える未来への投資です。守口市は、子育て・子育ちをすべての市民で支え合うまちをめざします。

次に、2つ目は「女性の活躍支援」です。安心して子どもを育て、また預けられるという条件を整えることで、男女が共に、その力を精一杯発揮できる社会をめざします。

最後に3つ目は「定住のまち守口の実現」です。全国トップレベルの子育て世帯にやさしい政策を実現し、市民の定住を促進することで、活力と希望のまちづくりにつなげていきます。

幼児教育・保育の無償化

大枝公園再整備事業

ひと、まち、みどりがひびきあう「スポーツ・防災公園」へ

大枝公園は、緑豊かなオープンスペース(建造物などがない空き地)を下地とし、さまざまな年齢層にとっての活動の場であるとともに、災害時では一時避難場所として市内最大のオープンスペースを活かした支援活動場所になるなど、多種多様な役割を担うべき公園です。

現在のニーズ(需要)に対応し、より多くの市民の皆さんが利用できる公園として再整備していきます。

大枝公園全体図

大枝公園全体図(イメージ)

大枝公園の日常のイメージ

大枝公園の日常の風景(イメージ)

詳しくは、こちらをご覧ください。

大枝公園再整備事業

地域コミュニティ拠点施設を整備します

地域における市民の相互交流を促進し、住民の主体的な学習活動の場及び機会を提供するとともに、市民との協働による地域の特性を活かしたまちづくりを推進するため、まず、1館目として、旧藤田中学校跡地に(仮称)東部エリア地域コミュニティ拠点施設を整備します。地域における様々な活動ニーズに対応できるよう、図書室、会議室、調理室、創作室、ボランティア支援室、多目的ホール(体育室)などの各室を設置予定です。また、乳幼児同伴の人も安心して利用していただけるよう、授乳やおむつ替えができる「赤ちゃんの駅」や、子ども交流広場などを設けています。

東部エリア地域コミュニティ拠点施設完成イメージ

東部エリア地域コミュニティ拠点施設完成イメージ

(仮称)東部エリア地域コミュニティ拠点施設 完成イメージ

小・中学校の再編整備をすすめています

近年の少子化を背景として児童生徒数減少し、学校の小規模化が進むなか、学校規模の適正化を進めるとともに、より良い教育環境を整備するため、小・中学校の再編整備をすすめています。

樟風中学校の外観

樟風中学校の内観

平成27年4月に開校した樟風中学校

市立幼稚園及び市立保育所の再編整備をすすめています

就学前子どもの人口の減少を踏まえるとともに、待機児童の解消を図りながら、教育・保育の質を高めるための取組を実施するため、市立幼稚園及び市立保育所の再編整備をすすめています。

あおぞら保育所の内覧

平成27年6月に開所したあおぞら認定こども園

あおぞら保育所の外観

守口市役所新庁舎が開庁しました

平成28年10月31日に新庁舎が開庁しました。

新庁舎(旧三洋電機守口第一ビル)

新庁舎

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
守口市役所企画財政部広報広聴課

〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所4階北エリア
電話番号 
06-6992-1353
06-6992-1356

広報広聴課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか