現在の位置

平成30年度 主な施策

1.子育て支援の充実

待機児童解消・保育士確保対策

 待機児童解消の促進や在園児に対する保育の質の向上を図るため、定員拡大や保育士確保・定着のための処遇改善等について、民間園との連携により強力に推進する。この目的を達成するため、民間認定こども園等が実施する取組みへの支援(事業補助)を行う。

 

 

幼児教育・保育の無償化

 

 本市では、平成29年4月から世帯の所得等に関係なく、0歳から5歳児の認定こども園・保育園(所)・幼稚園・特定地域型保育事業(小規模保育事業所等)の利用者負担額の無償化(0円)を実施した。平成30年度は、事業実施2年目にあたる。本市の施策を評価いただき、国でも3歳から5歳児の幼児教育の無償化の具体化が急がれているが、本市では「子育て世代に優しい定住のまちもりぐち」を目指して、引き続き0歳から5歳児を対象に実施する。

 

接続期カリキュラム策定事業

 修学前教育・保育研究プロジェクトチーム会議の作業部会において外部講師として保育・教育の専門家を招聘し、接続期カリキュラムを策定する。
 

子ども・子育て支援事業計画ニーズ調査事業

 「守口市子ども・子育て支援事業計画」の次期計画(平成32年度から平成37年度まで)の策定に向けて、子育てに関するニーズ調査を実施する。
 

もりぐち児童クラブ入会児童室他改修事業

 放課後の児童が安心して過ごせるよう環境改善に向けた整備等を行う。
 1.もりぐち児童クラブ専用インターホン設置工事等
 2.もりぐち児童クラブ錦入会児童室改修工事等

 

2 .学校教育の充実

学校運営協議会設置(コミュニティスクール)

 地域住民等の意見を学校運営に反映し、学校・家庭・地域の協働による教育活動を推進するため、さつき学園に学校運営協議会を設置する。

 

土曜日学習事業

 児童の学習習慣の定義と学力向上に向け、研究指定校2校において、民間活力を活用した土曜日学習(隔週1回)を実施する。

 

三郷小学校等解体工事(「さくら小学校」建設事業)
(守口市学校教育施設整備基金活用事業)

 さくら小学校(三郷小・橋波小学校統合校)新校舎の平成33年度の供用開始に向け、三郷小学校等の解体工事を行う。

 

 

3 .地域福祉などの充実

高齢者防災見守り安心事業

 75歳以上の一人暮らし高齢者等を対象に、民生委員・児童委員など地域の方々に協力いただき防災グッズを配布するとともに、それを通じて各戸へのアウトリーチ型の安否確認を行うことで、一人暮らし高齢者が災害時を含め、安心して暮らせる環境づくりを推進する。

重度障がい者(児)外出支援事業
高齢者外出支援事業

 公共交通機関だけでは移動困難な重度障がい者(児)及び寝たきり等の高齢者に対して、リフト付き福祉タクシー等に乗車する際に利用できる福祉タクシー利用券を交付し、一定の運賃を助成する。

 

産後ケア事業

 母子とその家族の健やかな育児を支援するため、助産師による訪問ケア及び産科医療機関での宿泊による母親の心身の休息とケアを実施する。
以下を必要に応じ組み合わせて実施し、利用料金の一部を利用者負担とする。
・母親の身体的ケア(保健指導・栄養指導)
・母親の心理的ケア
・適切な授乳ケア(乳房ケアを含む)
・育児についての具体的な指導及び相談(お風呂の入れ方等)

 

休日歯科健康診査

 市民の利便性及び健康寿命の向上のため、現在実施している休日の市民総合(特定)健康診査期間に併せて歯科健康診査を実施する。

 

自殺対策計画策定事業

 自殺対策基本法に基づき、自殺総合対策大綱及び大阪府自殺対策計画並びに地域の実情を勘案し、自殺対策についての計画を策定する。

 

地域生活支援拠点等整備事業(旧桜の園跡地活用事業)

 旧桜の園跡地を利用し、障害福祉サービス事業所の開設を行うため、「守口市地域生活拠点等施設整備・運営プロポーザル選定委員会」を設置し、事業者を選定する。

4 .災害に強いまちづくりの推進/都市環境の整備・充実

大枝公園再整備事業


 平成28年度、29年度の大枝公園西側敷地(約4ha)整備に引き続いて、平成30年度は東側敷地(約2ha)整備に着手し、平成31年度当初の東側オープンを目指す。
 平成30年度の東側敷地整備内容は、複合遊具を中心とした遊びの広場、水の遊び場、園路や広場、駐車場パークセンター東の整備を行う。防災施設としては、防火樹林帯、防災パーゴラ、ソーラー照明灯、避難園路、備蓄倉庫、及び災害発生後、停電時において電源供給を行う非常用発電機を整備する。

 

都市計画道路豊秀松月線整備事業

 国道1号から京阪守口市駅前付近までの延長約260メートルの区間について、現況幅員11メートルの道路を西側(郵便局側)へ片側拡幅し、幅員22メートルの道路とする。
 拡幅整備により、歩道、自転車通行空間、植樹帯を整備する。併せて電線類の地中化や、景観やバリアフリーに配慮したゆとりある歩行空間を確保することで、併行して検討を進めている旧守口市役所等の跡地活用との相乗効果を働かせ、守口市における新たな都市核、にぎわいを創造し、地域の活性化につなげていく。

コミュニティバス運行事業(守口市愛のみのり基金活用事業)

 高齢者や障がい者等の方が出かけやすい環境づくりの一環として、現行3台で運行中のコミュニティバス「愛のみのり号」に、平成30年度の秋期から新たに車いす対応型車両1台を増車し、計4台で運行する。

※「守口市愛のみのり基金」は、社会福祉の充実に寄与するために設置している。

市道改良工事

 大枝公園の整備及び東部エリアコミュティセンターの施設整備に併せて、周辺道路を整備する。

 

大日駅周辺自転車駐車場施設整備事業

 地下自転車駐車場の駐輪ラックの更新を行う。また、大日駅周辺自転車駐車場の定期利用者の待機状態を緩和するため、既存自転車駐車場の配置等の見直しや、大日駅北第1自転車駐輪場と隣接する土地を自転車駐車場用地として賃借し、新たに整備を行う。

 

住宅市街地総合整備事業

 大日・八雲東町地区及び東部地区の防災性と住環境の向上を図るための整備等を実施する。

 

避難所誘導標示板設置事業

 指定避難所に避難できるよう情報を周知するため、市内32箇所の指定避難所までの避難路に蓄光誘導標示板を設置する。

 

梶第一団地(A・B棟)大規模改修実施設計事業

 梶第一団地(A・B棟)の外壁、屋上防水等の大規模改修工事のための実施設計を行う。

5.コミュニティ活動の推進

地域コミュニティ拠点施設整備事業

 地域における市民交流を促進し、市民を中心とした活動の場及び機会を提供すると共に、市民との協働により地域の特性を活かしたまちづくりを推進するために、市内を東部・中部・南部の3つのエリアに区分し、各エリアに1館の地域コミュニティ拠点施設を整備する。

 平成30年度夏期の供用開始に向けて、東部エリアコミュニティセンターの整備を行う。

 ※中部エリアコミュニティセンターは平成29年8月28日より新庁舎にて開館

 ※南部エリアコミュニティセンターは平成30年4月1日より市民保健センター内にて開館

6.都市魅力の向上と情報発信

シティプロモーション推進事業

 市の魅力などを広く発信するシティプロモーション活動のため、PRポスター等を作成する。

 

文化財保護事業

 「中村家文書」の守口市文化財指定に向け、古文書の調査、目録データの作成及び課題、調査結果報告書作成を実施する。

7 .環境美化の推進

路上喫煙防止推進事業

 喫煙マナーの向上を図るため、大日駅周辺を路上喫煙禁止区域として指定し、街頭において周知・啓発活動を実施する。

8 .中小企業の育成

守口市中小企業総合支援事業補助金交付事業

 市内中小企業の振興を図ることを目的とし、守口門真商工会議所が実施する、守口市門真市合同就職説明会、経営支援事業、市場開拓支援事業、雇用確保支援事業及び補助金活用支援事業等に対して補助金を交付する。

 

9 .効果的・効率的な行財政運営の推進

施設予約システム導入事業

 公共施設の効率的な運用及び利用者の利便性の向上のため、インターネットによる施設の予約及び空き状況の確認をオンラインで行える施設予約システムを導入する。

 

働き方改革支援システム導入事業

 「働き方改革」の推進及び組織マネジメントの向上の一環として、職員に業務効率意識を持たせるため、パソコンを自動的にシャットダウンできるシステムを導入する。

 

地方税共通納税システム改修事業

 国の地方税共通納税システムの構築に伴う、基幹系業務システムを改修する。

 

国民年金システムのプログラム改修事業

 国の制度改正等に伴い、日本年金機構から本市に送付される、処理結果一覧表の電子媒体化に必要なシステム改修及び年金生活者支援給付金の支援に係るシステムを改修する。

 

生活保護システム改修事業

 国の被保護調査の集計項目追加等に伴う、生活保護システムを改修する。

 

税窓口業務等委託事業

 効率的な行財政運営のため、税窓口業務及び当初課税等に係る課税資料作成業務を委託する。

 

市税収納対策事業

 効率的な行財政運営のため、納付推奨等のコールセンター業務、財産調査補助業務及び収納関連の書類作成やデータ入力業務等を委託する。

 

施設解体工事

◇旧本庁舎解体工事等
◇旧さつき小学校解体工事等
◇旧国際交流センター解体工事等

 

 

 

 

 

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
<守口市役所企画財政部企画課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5
守口市役所4階北エリア
電話番号 
06-6992-1407 
06-6992-1404
                
企画課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)
トピックス