現在の位置

建築物のバリアフリー

「大阪府福祉のまちづくり条例」に基づく市への事前協議について

大阪府内において、建築物の新築・改築・増築等を計画されている場合、用途・規模に応じ、バリアフリー法及び福祉のまちづくり条例で定める基準(移動等円滑化基準)に適合させる必要があります。

 また、基準への適合義務のない建築物でも、用途・規模によっては、施設設置者や管理者において、市への事前協議が必要となります。

【事前協議の時期】

・確認申請前

【事前協議書類】 正・副 計2部

・都市施設設置工事事前協議書(様式第2号その1)

・チェックリスト(様式第3号その1)

・委任状(委任する場合)

・附近見取図

・配置図(1階平面図を兼ねてもよい)

・求積図(敷地・建築面積・延床面積)

・平面図(※)  ・立面図   ・断面図 

・展開図(EV、便所廻り等)、仕様カタログ等(必要に応じて)

※図面には協議内容(チェックリスト適合部分)について、必要寸法や設備、経路等を朱書き等で明示してください。

工事の完了手続き

現場検査予約

工事完了の日までに、現場検査を予約し、完了届出書類を提出してください。

→住宅まちづくり課(電話番号)06-6992-1698 まで。

【完了届出書類】 正・副 計2部

・都市施設設置工事完了届出書(様式第4号)

・委任状(委任する場合)

・完了写真

 協議に関係する箇所の写真。 ※寸法の規定がある箇所はスケール等を写し入れる。

・配置図、平面図(配置図と兼ねることも可)

 写真番号と撮影方向(矢印)を記入する。

・変更図面(事前協議時から変更があった場合)

 変更前と変更後図面(変更箇所を朱書き等で明示したもの)を提出する。

関連リンク

大阪府福祉のまちづくり条例の詳細(対象用途・規模の確認)

様式ダウンロード

お問い合わせ先
守口市役所都市整備部住宅まちづくり課建築審査担当
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階北エリア
電話番号 
06-6992-1698 
住宅まちづくり課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか