現在の位置

市職員をかたる投資詐欺が発生!

 11月19日に市役所の職員と名乗る40代と50代の男性が市内の1人暮らし高齢者宅に訪問し、金融機関まで同行し定期預金を解約させ、現金100万円を騙し取られた詐欺が発生しました。

 事前に、市役所職員と名乗る男性から「市は高い利息で預金運用します」などの電話が数回あり、今回の詐欺につながりました。
 市役所から個別に預金運用などについての電話、訪問することは一切ありませんのでご注意ください。

 今回の事例以外にも、実在する企業や公的機関の名前を出して投資話を持ちかけて、お金を支払わせようとする手口などもあるので、注意が必要です。
 実在する企業や公的機関などの名前を出すことにより、消費者を信用させようとしますが、名前を使われた企業や公的機関が投資話の勧誘を個人向けに行っているという事実はほとんどありません。
 いったんお金を支払ってしまうと取り戻すことは極めて困難です。うまい話には耳を貸さず、きっぱり断りましょう。

 少しでも不安を感じたら、お金を払う前に消費生活センターまでお電話を下さい。

 

お問い合わせ先
守口市役所市民生活部消費生活センター
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階南エリア
電話番号 
06-6998-3600(相談専用)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか