現在の位置

子どもを育てる活動ネットワークのページ

グループ紹介

(イラスト)守口市地域コーディネーター連絡会

守口市地域コーディネーター連絡会

 市内の地域コーディネーター間のネットワークづくりとその資質の向上を図り、地域コーディネーターが共通の認識を持ちながら地域における活動を円滑かつ効果的に推進することを目的として、平成16年5月に設立されました。

守口親まなびの会

 この会は、大阪府教育委員会の「親学習リーダー養成講座」を修了された守口市在住の方々で構成されたグループです。

 親となる準備期の中学生・高校生、子育て中の人、子育てを終えた人など幅広い世代を対象として、親の役割やあり方を学ぶ学習会の進行役を務めていただけます。

Q&A

「地域コーディネーター」とは?

 学校や青少年育成団体等の連携による地域の教育環境づくりや「地域教育協議会」(守口市では「中学校校区連携推進協議会」)の推進役となる人材を養成するため、府が実施した「地域コーディネーター養成講座」の修了者です。

 地域において学校や団体等の相互の信頼関係を築くための「つなぎ役」です。

「中学校校区連携推進協議会」ってどんな組織ですか?

 「教育コミュニティ」づくりの推進組織である「中学校校区連携推進協議会」が設置されています。

 「中学校校区連携推進協議会」は小・中学校、幼稚園・保育所、PTA、自治会、青少年育成団体、子育てグループ、NPOの関係者など、地域の幅広い人々が構成員となり、学校と地域との橋渡しをします。

「教育コミュニティ」とは?

 教育を縁にして、子どもどうし、子どもと大人、大人どうしが豊かに交流し合い、それによって人々がつながり、「顔と名前が一致する人間関係」をつくるなかで、子どもの教育や育ちを見守っていく活動や、そのような活動が実施されている地域のことです。

「親学習」とは?

 「親学習(親まなび)」とは、保護者どうしやさまざまな年代の人との対話やふれあいをとおして、保護者が自ら「親」の役割の大切さについて気づき、「親」としてのあり方をまなぶことです。

地図情報

お問い合わせ先
守口市役所市民生活 生涯学習課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所5階南エリア
電話番号 
06-6995-3158

生涯学習課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか