現在の位置

水質Q&A

Q 色のついた水

A 赤い水

 鉄製の水道管が腐食して内面に発生した錆が、急激な流量変化などにより赤水となって出てくることがあります。通常、しばらく水を流しているときれいになります。
鉄は人体にとって必要とされる成分であり、赤水を飲用した場合、大部分がすみやかに体外に排出されてしまいますので健康に影響はありません。

A 白い水

 透明のコップ等に入れてしばらく置いておいたとき、下から透明になるようであれば、空気による気泡が原因です。もちろん、安全性については全く問題ありません。

Q 蛇口から黒い粒が出る

A 上記の赤水同様、水道管などに付着した鉄、マンガン等の金属粒がはがれて流出することがあります。一過性のものであれば心配はありません。

A  蛇口などに使用されているゴム製のパッキンが摩耗し、流出してくることがあります。パッキンの取り替えをお勧めいたします。摂取しても健康には影響ありません。

Q やかんやポットの内壁に白いものがこびりつく

A 水道水中にはミネラル分(カルシウム、マグネシウムなど)が含まれています。水が蒸発すると、このミネラル分が残り付着します。安全性については問題ありません。

Q 電気ポットの内面が黒くなる

A 給湯器、湯沸器などからお湯をポットに入れて沸騰させている場合にこの現象が起こることが多いです。湯沸器などは釜、配管等に銅が使われており極微量ですが溶けだしています。この銅が電気ポットなどに付着し黒くなります。
健康上、特に問題はありませんが、湯沸器等のお湯は、食器洗いや入浴などに使用されることをお勧めいたします。

Q 浴槽、洗面台、タイル、タオルなどの一部が青くなる

A 給湯器、風呂釜などに使用されている銅管類から溶出した微量の銅が、石鹸や人体から出る脂肪酸と反応し、青色の物質(銅石鹸)を生成したために起こります。

Q 浴槽、洗面台、タイルなどの一部が桃色になる

A 空気中の霊菌と呼ばれている細菌が繁殖したものです。この細菌自体は病原性ではありませんが、他の細菌も繁殖しているおそれがあります。
こまめに清掃し、乾燥させた状態に保つことをお勧めいたします。

お問い合わせ先
守口市役所水道局浄水課
〒570-0008 大阪府守口市八雲北町3-37-31 
水道局
電話番号 
06-6991-6775

水道局浄水課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか