現在の位置

ファクス119 メール119について

ファクス119

ファクス119番通報は、電話による119番通報が困難な人が緊急時にファクスを利用して通報できるシステムです。

必要事項(救急か、火事などの災害か。病気やケガの状況または災害の状況。住所、氏名、年齢、性別、ファクス番号など。)を書いて、局番なしの「119」に送信してください。

消防本部が受信を確認すれば、返信のファクスを送信しますので、救急の場合は鍵をあけてそのままお待ちください。

火事などの場合は、直ちに安全な場所へ避難してください。

 

 

メール119

 聴覚障がい・言語障がいのある人からの救急車および消防車の要請の通報は、メールを使って119番通報ができます。

利用を希望される人は、下記の注意事項をご確認の上、障がい福祉課へお申込みください。

注意事項

・守口市・門真市内からの通報に限ります。他の市町村での119番通報には利用できません。

・通信回線の状況によっては、指令センターへのメール到着に時間がかかる場合があります。

・指令センターでメールを受信すると、受信確認メールを返信し、消防車や救急車を出動させます。返信メールが届かない場合は、近くの人に助けを求める等、他の手段で通報してください。

・指令センターで通報メールを受信した後、問い合せのため再度メールを送信することがあります。携帯電話の電源は切らないでください。

守口市門真市消防組合 ファクス119 メール119について

お問い合わせ先
守口市役所健康福祉部障がい福祉課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所3階南エリア
電話番号 
06-6992-1630(給付担当)
06-6992-1635(支援担当)

障がい福祉課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか