現在の位置

京都府京都市伏見区で発生した放火事件に係る被害者義援金

 

 令和元年7月18日に京都府京都市伏見区で発生した放火事件により、多数の方々が生命または身体に危害を受け、甚大な被害が生じました。
この事件の被害者やご遺族を支援するため、日本赤十字社は義援金を受け付けを行っています。詳しくは、下記の日本赤十字社ホームページのホームページをご覧ください。

日本赤十字社ホームページ

 

 

 

 

 

 

災害に便乗した義援金募集の詐欺にご注意ください

 日本赤十字社を始め、自治体、企業などさまざまな団体による災害義援金の募集を行っています。

 残念なことに、災害時には、義援金を寄付されようとする方々の善意につけ込み紛らわしい名称を使って被災者救済を語り、信用させる手口など、募金を装った詐欺行為(大震災を名目にした振り込め詐欺・訪問や街頭による募金詐欺)が多く見受けられます。

 義援金の振込みや、現金を直接寄付する場合は、募集をしている相手方が信頼のおける団体等であるか、安易に信用せずよく確認することが大切です。災害に便乗した悪質な手口には十分にご注意ください。

お問い合わせ先
守口市役所健康福祉部地域福祉課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所3階南エリア
電話番号 
06-6992-1570

健康福祉部地域福祉課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか