現在の位置

公害健康被害の補償等に関する事業

公害健康被害の補償等に関する制度について

 昭和63年3月1日「公害健康被害の補償等に関する法律」が施行され、旧法(昭和49年9月施行 公害健康被害補償法)で第一種地域の指定を受けていた守口市全域を含む41地域すべてが指定解除となり、既に認定を受けている患者に対する補償給付等は継続されますが、新たな健康被害者の認定は行わないことになりました。

 本市では、この法律に基づいて、既存の認定者については補償給付及び公害保健福祉事業を継続して行うとともに、大気汚染による健康被害の予防のための事業を実施し、市民の健康の確保を図っています。

 今後とも、本制度の運営にご協力いただきますようよろしくお願いします。

 なお、新規で医療機関・調剤機関の登録申請をされる方は、整理番号の登録が必要なため、事前に公害担当(06-6992-2422)までご連絡ください。

 

公害健康被害補償制度(平成24年8月 環境省環境保健部)(PDF:298KB)

公害健康被害補償・予防の手引き(独立行政法人環境再生保全機構)(PDF:11MB)

お問い合わせ

守口市役所健康福祉部健康推進課
〒570-0033 大阪府守口市大宮通1-13-7 
市民保健センター3階
電話番号 
06-6992-2217 
06-6992-2422(公害補償)

健康推進課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。