現在の位置

平成29年8月・市長の活動記録

平成29年8月28日(月曜日)株式会社ダイカン並びに大栄環境ホールディングス株式会社との「災害廃棄物の処理等に関する基本協定」締結式

 株式会社ダイカン並びに大栄環境ホールディングス株式会社と「災害廃棄物の処理等に関する基本協定」を締結しました。

 本協定は、万が一、災害により本市廃棄物処理施設での処理が困難になった場合に備え、廃棄物処理を適正かつ円滑・迅速に行うことを目的としており、今回の協定を一つの契機とし、両事業所とのさらなる連携協力を図り、より一層、安全・安心なまちづくりに努めてまいります。

挨拶をする市長

両事業所とさらなる連携強化を

図ってまいります

平成29年8月26日(土曜日)守口市中部エリアコミュニティセンター完成記念式典

 守口市中部エリアコミュニティセンター完成記念式典を挙行しました。

 本市では、「守口市地域コミュニティ拠点施設基本計画」に基づき、コミュニティの拠点となる施設を東部・中部・南部の各エリアにそれぞれ1館整備することとしており、今般、記念すべき第1館目として、市役所地下1階に開館する運びとなりました。

 市民の皆様の様々な活動の拠点として、ぜひご利用ください。

式辞を述べる市長

完成を記念し

テープカットを行いました

平成29年8月19日(土曜日)守口子ども議会

 守口ロータリークラブ主催の守口子ども議会に出席しました。

 「守口子ども議会」は、子どもたちに議事運営を通して議会の仕組みを知ることや市政への関心を高めることを目的としており、全市立中学校(8校)の生徒会から各2名、計16名がこども議員として出席し、市議会同様に議長、副議長、質問者と3つの役割に分かれ、模擬議会を開催しました。

 議長・副議長役の子ども議員は議事の進行を交互に行い、質問役の子ども議員は「ごみ問題」、「地震や風水害等への防災対策」、「学校環境」、「生活環境」、「いじめ問題」、「高齢者問題」というテーマで行政者側に質問しました。

 子ども議員たちは緊張の中、与えられた役割を果たし、堂々とした姿に集まった人たちから大きな拍手が上がっていました。

挨拶をする市長

子ども議会の様子

平成29年8月1日(火曜日)コミュニティバス「愛のみのり号」出発式

 8月1日からコミュニティバス「愛のみのり号」を運行するにあたり、出発式が守口市役所の玄関前で行われました。

 このバスは市内の各公共施設間をつなぐ、高齢者や子育て世代をはじめ、広く市民の皆さんに無料で利用していただけるものとなっています。

記念撮影をしました。

市内を3台のバスが走っています。

お問い合わせ先
守口市役所市長室
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所4階北エリア
電話番号 
06-6992-1302

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか