現在の位置

小中一貫教育について

守口市における小中一貫教育の基本的な考え方

守口市における小中一貫教育の基本的な考え方(PDF:640.2KB)

義務教育学校の設置について

 守口市では、教育理念である「郷土を誇りに思い、夢と志をもって、国際化社会で主体的に行動する人の育成」を効果的に実現させるため、平成26年度から全中学校区で小中一貫教育を導入しています。

 平成27年6月に学校教育法の一部が改正され、これまでの小学校、中学校等に加え、小学校から中学校までの義務教育を一貫して行う「義務教育学校」が新たな校種として位置づけられました。

 このことを受けて、守口市では平成28年4月1日から施設一体型小中一貫校となる「守口市立さつき学園」を「義務教育学校」として設置したところであり、各中学校区で義務教育9年間を見通した「めざす子ども像」を掲げ、学校・家庭・地域が力を合わせ、中学校区が一体となってすすめていく本市のめざす小中一貫教育を推進してまいります。

守口市立義務教育学校を設置しました(PDF:222.4KB)

 

 

このページに関係する部署(クリックすると各課のページをご覧いただけます。)

学校教育課

お問い合わせ先
守口市教育委員会事務局教育部学校教育課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所6階北エリア
電話番号
06-6995-3155(教職員人事担当・学事担当)
06-6995-3151(指導担当)

学校教育課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。