現在の位置

認定こども園・保育所(園)・幼稚園等【8月11日更新】

保育必要事由が「求職活動(起業準備を含む) 」の方で、現在、認定こども園等を利用している場合の支給認定期間(認定から90日を経過する日が属する月の末日)の算定の再開について(令和2年6月8日)

 現在、認定こども園等を利用している児童の保護者のうち、保育必要事由が「求職活動(起業準備を含む)」の方につきましては、本来、新たな保育必要事由(原則、「就労」への更新のみ)への更新がない限り、お子様の入園(所)から原則「90日を経過する日が属する月の末日」で支給認定期間を終了しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、求職活動等の実施が困難であること等を踏まえ、当分の間、当該認定期間の算定を停止していました。

 今般、国内の新型コロナウイルスについての感染状況や国の緊急事態宣言が終了したこと等を踏まえ、市では保育必要事由が「求職活動(起業準備を含む)」の場合における支給認定期間の算定を令和2年7月1日(水曜日)より再開いたします。保育必要事由が「求職活動(起業準備を含む)」の保護者におかれましては、支給認定期間の終了日である令和2年9月30日(水曜日)までに求職活動を行い就労していただくとともに、提出期限までに新たな保育必要事由への変更手続きを行っていただくようお願いします。

 なお、提出期限までに新たな保育必要事由への変更手続きが行われない場合には、原則、9月末日をもって教育・保育給付の支給認定を取り消すこととします(支給認定の取消しに伴い、保育必要事由がなくなった場合には、原則、現在の通園施設から退園となります)。

 詳細は、別添「求職活動等の支給認定期間の算定の再開について(通知)」をご覧ください。

求職活動等の支給認定期間の算定の再開について(通知)(PDF:132.7KB)

 

 

 

保育必要事由が「就労」のうち育児休業からの復職予定もしくは就労内定の方で現在、認定こども園等を利用している場合の支給認定期間について(令和2年6月8日)

 入園(所)申込み時に「就労申立書兼誓約書」または就労証明(申告)書を就労内定(外勤)として提出した方(保育必要事由が「就労」のうち育児休業からの復職予定もしくは就労内定の方)で現在認定こども園等に通園している児童の保護者(以下「育休復職予定者等」という。)については、本来、お子様の入園(所)から原則1か月以内に復職または就職(以下「復職等」という。)し、復職等後概ね1か月以内に市へ復職証明書等を提出していただいておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、会社等との協議の結果、復職等の時期を当初の予定から遅らせることも想定されることから、市では復職等の時期を猶予することとし、復職等をした後には速やかに復職証明書等を提出するようお願いしておりました。

 今般、国内の新型コロナウイルスについての感染状況や国の緊急事態宣言が終了したこと、また、育休復職予定者等で既に復職等をされ、市に復職証明書等の提出をいただいている方が一定おられる状況等を踏まえ、市では復職等の時期についての猶予を終了することとしました。上記に伴い、市では育休復職予定者等の復職等の状況を確認することとし、令和2年8月20日(木曜日)までに復職等の確認ができない場合には、原則、8月末日をもって教育・保育給付の支給認定を取り消すこととします(支給認定の取消しに伴い、保育必要事由がなくなった場合には、原則、現在の通園施設から退園となります)。

 以上のことから、育休復職予定者等のうち、8月20日(木曜日)までに復職等を予定される場合については、必ず必要書類を市に提出していただきますようお願いします。

 詳細は、別添「育休復職予定者等の支給認定期間について(通知)」をご覧ください。

育休復職予定者等の支給認定期間について(通知)(PDF:123.4KB)

 

 

 

 

新型コロナウイルスの感染者が確認された場合等の対応について【令和2年8月11日更新】

1.市立認定こども園

(1)感染者

対象者 状態 対応1
園児 感染が確認  判明した日の翌日から概ね3日間の臨時休園※
(判明した日は、速やかにお迎えを要請。)
職員等

※保健所の指示及び助言を踏まえ、感染症防止対策及び体制整備に必要な期間を決定します。

 

 (2)濃厚接触者

対象者 状態 対応2
園児 濃厚接触者
に特定※
対象者について、感染者と最後に濃厚接触した日の翌日から起算して2週間の出席停止を伝達
職員等 対象者について、感染者と最後に濃厚接触した日の翌日から起算して2週間の自宅待機(特別休暇)

 ※PCR検査の結果が「陰性」であった場合でも、上記対応2と同様の取り扱いとします。

 

【対象者(園児・職員等)と同居する親族等について】

※感染が確認された場合、上記対応2と同様の取り扱いとします。

※濃厚接触者に特定された場合、状況をお聞きした上で、必要に応じて登園自粛を要請します。

 

【その他感染拡大防止のための留意点】

 発熱や呼吸器症状が認められる場合には登園を避けていただくようお願いします。また、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の取り扱いとします。

※呼吸器症状等が感染性のものでないと医師が判断した場合はこの限りではありません。

 

2.私立園

 いずれも市立認定こども園と同様の対応を要請するものとします。

 

 

(印刷用)(PDF:91.1KB)

 

 

 

お問い合わせ先
守口市役所こども部こども施設課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 守口市役所3階北エリア
電話番号 
06-6992-1661 06-6992-1637
こども施設課へのメールによるお問い合わせはこちらから
(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。