現在の位置

本市職員の新型コロナウイルス感染発生と対応について

 12月22日(火曜日)に新型コロナウイルス陽性が判明しました福祉業務を担当する本市の50歳代女性職員と同じ職場での感染に関する情報をお知らせします。

 

 12月25日(金曜日)に、本市の20歳代男性職員の新型コロナウイルス陽性が判明し、12月26日(土曜日)本市の30歳代男性職員及び40歳代女性職員の新型コロナウイルス陽性が判明しました。

 当該職員は、市役所本庁舎3階南側フロアの健康福祉部に勤務しております。いずれも執務中は常にマスクを着用し、窓口対応はアクリル板越しに飛沫を防止して行っていたため、保健所の疫学調査の結果、市民の濃厚接触者はいませんでしたが、健康福祉部の同じ職場に勤務する職員で陽性が判明した者が計5名となり、保健所の指導によりPCR検査を受検していない職員全員がPCR検査を受検することとなりました。PCR検査を受ける職員とPCR検査の結果陰性でしたが濃厚接触者に指定されていた職員は、自宅待機としております。なお、12月25日(金曜日)、26日(土曜日)及び27日(日曜日)に執務場所及び共有部分等の消毒を実施いたしました。

 

 また、12月28日(月曜日)につきましては、市民の皆様に不安を与えないよう、念のため、(3階北側フロアにある高齢介護課を除く)福祉関係業務の受付は、1階の広い会議室で密にならないよう配慮しながら業務を行わせていただきます。

 

・生活福祉課の業務は、1階の市民会議室103及び104で行います。

・障がい福祉課及び地域福祉課の業務は、1階の市民会議室106で行います。

 

 来庁者の皆様には、大変ご不便をおかけしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のためご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。

 今後も大阪府の指導も踏まえ、職員の感染予防について徹底してまいります。

なお、これまで市役所に来庁されて不安に思われる方は、新型コロナ受診相談センター(06-7166-9911)までお問い合わせください。

 

(陽性職員の勤務状況等)

1. 20歳代男性職員

 12月22日(火曜日)

  出勤(症状なし)

 12月23日(水曜日)

  休暇取得(症状なし)

 12月24日(木曜日)

  休暇取得(鼻水、くしゃみ、発熱)、PCR検査を受検

 12月25日(金曜日)

  休暇取得、陽性が判明(発熱)

 

2. 30歳代男性職員

 12月24日(木曜日)

  出勤(症状なし)

 12月25日(金曜日)

  出勤(症状なし)

 12月26日(土曜日)

  休日 PCR検査を受検、陽性が判明(症状なし)

 

3. 40歳代女性職員

 12月21日(月曜日)

  休暇取得(微熱あり)

 12月22日(火曜日)

  休暇取得、(症状なし)

 12月23日(水曜日)

  休暇取得(症状なし)

 12月24日(木曜日)

  休暇取得(症状なし)

 12月25日(金曜日)

  休暇取得、PCR検査を受検

 12月26日(土曜日)

  休日 陽性が判明(症状なし)

 

 

【問い合わせ】

 人事課  06-6992-1408(職員に関すること)

 総務課  06-6992-1432(庁舎管理に関すること)

 

 

お問い合わせ先
守口市役所危機管理室
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 
守口市役所別館1階
電話番号 
06-6992-1496 
06-6992-1497

このページへのメールによるお問い合わせはこちらから

その他市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

市内感染状況