現在の位置

未利用地の活用アイデアを募集します

 本市では、すでに役割を終え、今後の市としての利活用の見込みのない公共施設については、周辺施設や住環境に及ぼす影響、市民の安全・安心を考慮し、必要に応じて早期に建物を解体することとしており、その跡地について、一般競争入札による売却や長期貸付をすることとしています。

 しかし、入札に付しても落札されなかった未利用地について、情報を公表し、アイデアを募集することで、事業の条件整理に活用したいと考えています。

 こうした趣旨を踏まえ、ぜひ、事業者の皆様からのアイデアをお寄せください。

活用アイデアを募集する未利用地

・ 旧市民会館跡地

・ 旧国際交流センター

不調となった「事業用定期借地権方式による貸付け条件付き一般競争入札」については、下記リンクをご確認ください。

事業用定期借地権方式による貸付け条件付き一般競争入札

なお、「地下埋設物に関する資料」については、財産活用課で閲覧できます。

閲覧希望の方は、事前に財産活用課まで電話(06-6992-1386)にてご連絡ください。

活用アイデアの提案方法等

(1)対象者:活用に関心のある法人または当該法人を含むグループ

(2)提案方法:以下の提案書様式をお使いいただき、財産活用課までメールにて提出してください。

(3)提出先:守口市財産活用課へメール

Mori_zaisan@city-moriguchi-osaka.jp

   (メール件名を「活用アイデア提案」としてください。)

(4)提出期限:令和2年8月31日

提案書(WORD:15.3KB)

ヒアリングの実施

ご提案いただいたアイデアの内容についてヒアリングを実施します。

・ヒアリング日時については、提案者と個別に調整いたします。

・ヒアリング時に、説明を補足する資料があれば、提出をお願いします。

・ヒアリングは、提案者ごとに、個別かつ非公開で行います。

内容の公表

・アイデア募集の結果についは、概要を本市ホームページで公表します。

・提案者の社名・名称等及び競争上影響があると考えられる参加者独自の見解・ノウハウ等に関する内容は公表しません。

注意事項

提案にあたっては、次の事項をあらかじめご了承ください。

(1)提案及びヒアリング内容の取り扱いについて

・本提案書等の提出実績は、将来的に入札及び募集を実施した場合の評価対象とはなりません。

・市及び提案者ともに、提案及びヒアリングでの内容はその時点の想定によるものとし、何ら約束するものではありません。

・ご提案頂いた内容については、今後の検討や事業等に向けた条件整理に活用させていただきます。

(2)提案に関する費用について

・本提案に要する費用は、提案者の負担とします。

(3)追加調査等について

・必要に応じて、追加ヒアリングや書面による照会を行う場合があります。ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ先
守口市役所企画財政部財産活用課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5
守口市役所4階北エリア
電話番号 
06-6992-1385 
06-6992-1386

財産活用課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか