現在の位置

新たな新型コロナウイルス感染対策事業等に着手しました

 守口市では、市民及び市内事業者の生活安定と事業継続支援を緊急的に行うため、守口市市民生活緊急支援措置に着手しておりますが、令和2年9月30日に議会の議決を経て、新たな新型コロナウイルス感染対策事業等に着手しました。主な事業は以下のとおりです。今後、速やかに各支援措置等を実行してまいります。

1 高齢者、妊婦等のインフルエンザ予防接種の無料化

 新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行を抑制し、併発を防ぐ観点から、65歳以上の高齢者等及び妊婦について、今秋冬、インフルエンザ予防接種費用を無料化します。

(1)対象者

 1. 接種日当日、満65歳以上の者

 2. 接種日当日、満60歳以上65歳未満の者で、心臓、腎臓、呼吸器、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能のいずれかの障がいにおいて、身体障がい者手帳1級を所持する者、もしくは1級相当と認められる者

 3. 接種日当日、母子健康手帳の交付を受けている者

(2)助成額及び申請方法

 1.高齢者等(対象者1.及び2.)

  接種時にかかる自己負担額(1,000円)が無料となります。

  本人確認書類を持参し、委託医療機関にて接種いただく以外に手続きは必要ありません。

 2.妊婦(対象者3.)

  接種時にかかる実費負担額(上限5,038円)が無料となります。

  医療機関にて接種後、下記の宛先に郵送により申請してください。申請に基づき、実費負担額を払い戻します。申請書類は、下記リンクからダウンロードまたは子育て世帯包括支援センター「あえる」、児童センター、市内各コミュニティセンターで入手できます。

    〒570-0033
    守口市大宮通1丁目13番7号 守口市市民保健センター内
    守口市役所 健康福祉部 健康推進課

(3)実施期間

 令和2年10月1日(木曜日)~令和3年1月31日(日曜日)

 ※ 日曜日は休診の医療機関があります。

 

    申請書のダウンロードはこちら

【問合先】

健康福祉部健康推進課

電話番号:06-6992-2217(直通)

 

2 子どもたちの健やかステイホーム事業(児童図書の購入)

 新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、新しい生活様式に対応し、外出を控え、在宅時間が長くなる子どもたちのため、読書活動を推進する環境を整えるため、また、在宅で過ごす時間を豊かなものとするため、市立図書館において児童図書を追加購入し、充実を図ります。

 

【問合先】

市民生活部生涯学習・スポーツ振興課

電話番号:06-6995-3158(直通)

 

お問い合わせ先
守口市役所企画財政部企画課
〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5
守口市役所4階北エリア
電話番号 
06-6992-1407 
06-6992-1404
                
企画課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか