現在の位置

予防接種健康被害救済制度

 重い副反応が出現する頻度は極めて稀ですが、皆さんが安心して予防接種が受けられるように、予防接種法では予防接種健康被害救済制度が設けられています。

 万が一、重い副反応が生じた場合で厚生労働大臣が予防接種法に基づく定期接種によるものと認定したときは、法に基づく健康被害救済の対象になります。

 接種後、異常のあるときは接種を受けた医師にご相談ください。

 詳しくは、市民保健センターへお問い合わせください。

厚生省ホームページ「予防接種健康被害救済制度」

お問い合わせ先
守口市役所健康福祉部健康推進課
〒570-0033 大阪府守口市大宮通1-13-7 
市民保健センター3階
電話番号 
06-6992-2217 
06-6992-2422

健康推進課へのメールによるお問い合わせはこちらから

(市への要望、お問い合わせは「市民の声」をお使いください)

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか