学校運営協議会

第2回学校運営協議会(R2.9.18)

 9月18日(金曜日)に、第2回学校運営協議会を開催いたしました。今回は学校運営協議会全体の組織づくりがテーマとなりました。学校運営協議会の発足にあたり、これまで地域と学校が連携して子どもの成長を支えてきた中学校校区連携推進協議会や、学校支援地域本部、そして八雲中学校区PTA協議会などの組織が果たしている役割を継承しつつ、学校運営協議会にどのように位置付け直していくのかという議論です。それぞれ、地域の方々同士を、また地域と学校、学校同士を結んでいただいていた組織なので、学校支援活動を発展させた地域学校協働活動として、学校運営協議会の部会の活動に位置づけようということになりました。部会の構成などは次回以降に検討を進めていきます。「八雲中学校区の子どものため」の活動の輪が広がり、地域のつながりをより深められる組織づくりのため、委員の皆さんに知恵を絞っていただいています。

第1回学校運営協議会(R2.7.3)

 新型コロナウイルス対応のため、当初は4月21日に開催予定であった第1回の運営委員会を約3か月遅れでようやく開催することができ、八雲中学校区の学校運営協議会(コミュニティ・スクール)が発足いたしました。

 当日は第1回ということもあり、守口市教育委員会より太田教育長がお越しくださいました。当日は、委員の皆様への辞令交付のあと、役員選出、会則制定、八雲中学校区の3校の学校運営に関する基本方針案の承認が行われました。

 会則案やめざす子ども像等の検討は、昨年度のコミュニティ・スクール準備委員会でしっかり進めていただいておりましたので、当日は3校の学校運営基本方針等を中心にご議論をいただきました。特に今年度は3校ともに新型コロナウイルスの感染拡大防止・臨時休校への対応で、感染拡大防止に最大限配慮しつつも子どもたちの学びをしっかり保障していこうとする方向性をお示しいたしました。委員の皆様からは、休校中の子どもたちの様子や学校の取り組み、感染拡大防止策、第2波への備えなど、さまざまな点からご質問やご意見をいただきました。市教委とも連携しつつ、対応を進めていこうと思います。ほかに、部活動数の縮小など、新型コロナ対応以外のことについてもご議論をいただき、学校のかかえる課題について認識を共有していただきました。

 また、委員の皆様からは、学校の基本方針をどう地域として共有していくか、いまの現状だからこそできること、八雲中校区だからこそできることについてアイデアを出していただきたい等の、学校運営協議会が地域ぐるみで子どもたちを育てていく基盤となっていくようなそんな旨のご意見もいただきました。

 なお、昨年度の準備委員会で議論していただいた、コミュニティ・スクールの方向性や八雲中学校区のめざす子ども像、学校運営協議会の委員名簿等についてリーフレットにまとめています(中学校区の全家庭に配布済)。このページに載せていますので、ぜひご覧ください。

八雲中学校区学校運営協議会リーフレット(PDF:5.2MB)

お問い合わせ先
守口市立八雲中学校
〒570-0006 大阪府守口市八雲西町3-5-21
電話番号 
06-6992-3920

みなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。