守口市ホームページ

高齢介護課
業務内容

生活支援・介護予防・生きがいサービスなど各種高齢者施策に関する業務

介護保険制度に関する業務

高齢者及び認知症高齢者に関する相談業務

老人医療に関する業務

有料老人ホームの設置に関する業務

特別養護老人ホーム(定員29人以下に限る)の設置に関する業務

介護保険自立者支援サービスについて

 おおむね65歳以上の高齢者で、介護保険の要介護認定で非該当(自立)と判定された方、介護保険のサービスを利用できない方に、必要に応じ次の2サービスを提供します。

利用限度額 2サービスの利用料の合計がおおむね3万円程度
利用者負担 各サービスの利用料の10%(生活保護受給世帯は無料)

ホームヘルプサービスについて

ホームヘルパーサービス 家事や介護が十分できないなど日常生活に支障がある方にヘルパーを派遣します。

内容

利用者負担

 月額 1,291円

デイサービスについて

 入浴等が困難な方を、デイサービスセンターまで車で送迎し、入浴、食事、日常生活訓練等のサービスを提供します。

利用者負担

 食材料費・日常生活費(消耗品費)・教養娯楽費が自己負担になります。
 月額 1,759円


このページの先頭へ

生活支援サービスについて

寝具サービスについて

 おおむね65歳以上の虚弱な一人暮らし又は高齢者のみの世帯(どちらも虚弱)の寝具を水洗いして乾燥します。

利用回数 年4回以内
利用者負担 無料

外出支援サービスについて

外出支援サービス おおむね65歳以上の高齢者で、要介護認定が4以上で、寝たきり又は車椅子常用の方が、医療機関に受診する場合等に、リフト付車輌及びストレッチャー装置ワゴン車で、住居と医療機関等の間を送迎します。
利用回数 1回3時間以内で1日2回まで。
年間20回まで。
利用者負担 無料
利用条件 1人の付き添い人を必要とします。

日常生活用具給付について

 おおむね65歳以上の寝たきり、認知症、虚弱の高齢者に、次の日常生活用具を給付します。  
電磁調理器 火災警報機 自動消化器
電磁調理器 火災警報機 自動消火器

利用条件

  1. 生活保護受給者世帯
  2. 個人市民税・府民税非課税世帯

緊急通報機器貸与について


 おおむね65歳以上の一人暮らしの高齢者で、虚弱のため常時注意が必要な方に緊急通報機器を貸与します。

 緊急の時はボタンを押すだけで受信センターにつながり保健師等が状況を確認し、消防本部に連絡します。ただし、2名の協カ員が必要です。

利用者負担

 機器の利用料は無料ですが、電話の基本料、通話料は自己負担です。
 

日常生活用具(車椅子)貸与について

車椅子のイラスト おおむね65歳以上の在宅の高齢者で、歩行が困難な方及び、緊急に必要な方に、短期の間車椅子を貸与します。
 ただし、介護保険受給対象者は除きます。
 利用者負担は無料です。

在宅サービス申請書 ダウンロード

adobe readerのダウンロードはこちらからどうぞ申請書のタイトルをクリックすると、別ウインドウにてPDFファイルが展開されます。
PDFファイルは、Adobe Reader(無料)でご覧下さい。
 上のバナーをクリックすると、ダウンロードページへ移動しますので、画面の指示に従ってダウンロードして下さい。


このページの先頭へ

問い合わせ先

  守口市役所 健康福祉部 高齢介護課
   〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-2-5 守口市役所 本館1階
   電話番号 06-6992-1610,1613